本文にジャンプする

tmh.

Designer : tomohiko furuta

体の一部のようになじみ、肌をつたう光の光跡が
なによりも美しいtmh.のリングは、地中から掘り出された
ありのままのダイヤモンドの原石を内側にあしらい、
石が持つエナジーに肌が触れることで、身に纏う人は
たえずその石に守られるという神秘的な作品。

マリッジリングとしても、毎日の定番アイテムとしても、
装いをしとやかに、上質なものへと導いてくれる。

ゴールド、シルバー、そしてパール、不変的な素材を用いて
どんな時の流れにもゆるがない普遍的な作品を世に生み出し
続けている。

tmh. www.atelier-tmh.com

page top

SIRI SIRI

Designer : naho okamoto

「ジュエリー=金属」という概念にとらわれず、
女性を美しくみせることを探求してやまないSIRISIRI。

主にガラスと籐を素材とし、自身のデザインのもと
作品はすべて日本の工芸に秀でた職人の手により
制作されている。

水のようになめらかなガラスの裏側に江戸切子を施すなど、
伝統美がさりげなく融合する。その純度の高い仕上がりは
女性の透明感を引き立ててくれるという優美なサイクルが
巡っている。

SIRI SIRI www.sirisiri.jp

page top

noya op

noya op [ノヤ オプ] とは、
先住民俗アイヌの言葉で「魔除けの矢」、
すなわちお守りのような意味をもつ言葉です。
ジュエリーに「ひそやかな想いをこめる」
パーソナルな感覚を象徴して ブランド名に冠しました。

シンプルなフォルムに手仕事の余韻が残る金属のカケラ、
といったアノニマスな趣漂うジュエリーは、
たいせつに身につける小さなものとしての
原初のイメージを彷彿とさせます。

noya op http://www.noyaop.com/

page top

Rubus.

Designer : yukiko sakamoto

毎日ふれる化粧水のように肌になじむ
Rubusのジュエリー。

ルビーやサファイア、スピネルなど、一粒一粒
丁寧にカッティングされた小さな石のゆらめきは、
肌に潤いを与え、首筋や胸元などデコルテラインを
より美しくみせてくれる。

身にまとう人の気持ちをやわらかくほぐし、
女性らしさや知性を引き出してくれるその佇まいは、
どんなシーンでも、自分の味方でいてくれるような
輝きを内に秘めている。

Rubus. www.rubus.jp

page top

Jona

Designer : Yasushi Jona

コンテンポラリーでありながら、幾世紀も年月を経た
アンティークのような風合いを醸しだすJona 。

使い込むほどに箔が落ち着き、地のシルバーが現れ、
またひとつ違う表情を楽しむことができる。
それはどこか、朽ちることさえも美しいことを証明し、
時の経過さえも味わい深いことを語っているよう。

斬新でありながらも、ノスタルジーに包まれた
奥行きのあるジュエリー。

Jona http://jona-jewelry.com/

page top

tortue

Designer : Kotoko Katoh・Ayako Ikarashi

仏語で「カメ」を意味するtortue(トルチュ)は、
女性二人によるジュエリーブランド。

マットな質感をベースに、なめらかなパールや、
シャープなダイヤモンドをあしらうなど、相対する
素材を用いることで、作品にやわらかな調和を
生みだしている。

ブラウスの丸えりや、ボタン、くいしんぼうな口元を
イメージソースにするなど、ちょっとしたその遊び心は
幼い頃の記憶にそっと問いかける。


tortue www.tortue.jp

page top

himie

Designer : hiromichi shimokawa

himieは、アンティークとなりうる100年後をイメージしながら、
「静かなる主張」をテーマに物作りをしています。

himie http://himie.com

page top

Turtle Forest

Designer : Kaname Higa

ニューヨーク在住。
深い森に棲む亀。静かに、緑銀色に鈍く光っている甲羅は船のようにも見える。

かたわらには大きなトランクを抱えた僕。そして僕は、その優美で大きな亀と共に8番目の海へと向かう。

小さな小さなロボットが甲羅の上でハープシコードを奏で始めると、ホルンとチェロがそれに重なる。

深い森はどこまでも広く、懐かしく未来を見つめている。

Turtule Forest http://turtleforest.net

page top